若ハゲは治るのか?対策や予防の方法って?治した人はいるの?


若くして頭髪が薄くなってしまったいわゆる若ハゲという状態。

「このままでは恥ずかしい、彼女もできない・・・」
「抜け毛が進行して若ハゲになってしまいそうで怖い・・・」

そう考えるといてもたってもいられなくなりますよね。

でも、そもそも若ハゲは治るのだろうか、と不安に思っていませんか。

ここでは若ハゲを治すための方法と若はげを治すことが出来た体験談をご紹介します。

あきらめるのはまだ早いですよ!

若はげ対策を自分でできる?サプリメントや育毛シャンプーってどう?
AGA(男性型脱毛症)と言えば、プロペシアなどのフィナステリド剤を服用する方法が一般的ですが、症状が起こる前に、自分自信で行える対策方法はないのでしょうか。 また、薄毛の症状を自覚しても「A...

若ハゲを治すための対策方法7つ

若ハゲの改善方法はいろいろあります。

何か特別なことではなく、今日から始められることもあるので紹介していきますね。

食生活の改善

髪にとって必要な栄養をバランスよく摂りましょう。

髪を元気にするにはビタミン、ミネラル、アミノ酸が必要です。

ジャンクフードや好きなものばかりを食べるのではなく、バランスの摂れた食生活を心がけましょう。

はげが予防できる食べ物とは?男の薄毛対策に必要な栄養はこれだ!
抜け毛の症状が気になりだしてから、薄毛を自覚するまではある程度の時間がかかります。 それは、抜け毛によって「薄毛」の状態になるまでには、一定量の抜け毛を経ているからです。 しかし、薄毛...

睡眠時間をきちんととる

若くて体力のあるうちは少しくらい寝なくても大丈夫と睡眠を軽視しがちですが、質の良い睡眠をきちんととることが大事です。

適度に運動する

適度な運動が頭皮環境の改善に役立つと言われています。

特にジョギングやウォーキングなどの有酸素運動がおすすめです。

血流が促進されて頭皮にも栄養分や酸素が運ばれやすくなります。

はげを予防するなら運動せよ?なぜ効果があるの?おすすめは?
育毛シャンプーの使用や、食生活の改善、そして頭皮を清潔に保つことや、ハゲ(若はげ)予防や薄毛対策として挙がる方法は無数にありますが、抜け毛に悩む多くの男性は、一つの方法に固執して偏りがちです。 ...

正しく丁寧に洗髪する

ガシガシと手早く適当に頭を洗っていませんか。

髪を洗う前にブラッシングをし汚れを浮き上がらせてから、シャンプーを泡立てて優しく頭皮を洗いましょう。

シャンプーやコンディショナーの洗い残しにも注意してください。

洗ったあとはきちんと乾かすことで髪の痛みを防げます。

ストレスを溜めない

ストレスは交感神経を刺激して血管を収縮させます。

すると血行が悪くなるため、頭皮や髪まで栄養をいきわたらせることが出来なくなってしまいます。

育毛剤

ハゲの要因は何種類かあり、自分に合ったアプローチをしてくれる育毛剤を選ぶことが必要です。

毛生え薬ランキング大公開!最新の人気育毛剤はどれ?
薄毛やハゲの原因は、男性ホルモンが原因であることが分かってきており、AGA(男性型脱毛症)への対策と言えば、今ではクリニックでの治療が一般化しました。 プロペシアやミノキシジルなどのAGA治...

AGA治療

皮膚科や専門クリニックで処方される薬を使ってはげを治療していきます。

若はげで病院へ行くなんて恥ずかしいと思う人もいるかも知れません。

ですが、AGAは放っておいても治ることはありませんので、治療は早ければ早いほどよいと言われています。

手遅れになる前に相談したほうがいいと思いませんか。

若はげの原因は男性ホルモン?どうやって治せばいいの?
いわゆる若ハゲと呼ばれる薄毛の男性が最近増えています。 若年性の脱毛は、AGA(男性型脱毛症)であることが多く、若い男性の間でもプロペシアなどのAGA治療薬が人気です。 ここでは、若ハ...

それでも不安なあなたへ、若ハゲをAGA治療で治した体験談をご紹介しましょう。

若ハゲを治した体験談

30代の男性で独身です。

20代のころから生え際が後退し、頭頂部が薄くなって、今ではかなり自分でいうのも悲しいですが「ハゲ散らかっている」ような頭の状況です。

こうなる前には、いろいろと育毛剤も試しましたし、ストレスがいけないと聞いてタバコもやめました。

しかし、全く効果はなく、どんどんとAGAの症状は悪化し、今では「ハゲ散らかっている」感じです。

芸能人でいうと、トレンディエンジェルの斉藤さんのようで、なまじ私も顔立ちが濃い分、はげているのがみっともないと自分でも思ってしまいます。

女子社員の間では、こっそり「キモイ」と言われているようです。

私はまだ独身ですので、いずれは絶対に結婚したいと思っていますが、このままだとそんなことはほぼ不可能だと思います。

それで何とかしようと、思い切って専門のクリニックへ行ってみることにしました。

ハゲ専門のクリニックでカウンセリングを受けた結果

そしてカウンセラーのカウンセリングを経て、その日のうちに希望を出して医師の診断を受けることにしました(自分には時間がないと思っていたので)

すると、医師が言うには、治療する方法は2つあって、1つはミノキシジルという医薬品とプロペシアという医薬品を処方し、前者は頭に塗り、後者は飲む、という治療をするというものでした。

これが費用的には月1万円くらいで、一番安いが治癒率という意味では60%程度とのことでした。

もう一つが初めて聞きましたが「HARG療法」というもので、これは先ほどの2つの薬のほかの「成長因子」などの薬を混ぜたエキスを、注射で直接頭部に注入する、という治療法でした。

これが、費用的には今はセールなので安くなっているが、それでも半年で60万円、ただし、治癒率は90%、ということでした。私としては、半年で60万円、つまり月10万円は非常に高く、経済的に負担でしたが、もう追い詰められた状態だったので、ボーナスをそのまま使う気になって、HARG療法にしてもらうことにしました。

HARG療法の効果とは?

それから月に1回そのクリニックに行って、治療を受けました。

内容は、本当に細い注射器で、頭皮に薬を入れていく、というもので、ちくっとはしますが、特に嫌な感じはしませんでした。

そして肝心の結果ですが、HARG療法を始めて1か月で、ほぼ地肌だった頭頂部に産毛が生えてきました。

そしてその1か月後には、ハゲ散らかっている頭皮のいろいろな部分にも産毛が生えてきました。

60万円も無駄ではないような感じで、非常にうれしいです。

このまま続けていけば半年後には「キモイ」状態から脱出して、彼女を作る行動に移したいと思っています。

HARG治療効果口コミ。料金や痛みについて(34歳会社員)
私は昨年美容皮膚科にてHARG治療(ハーグ療法)という施術を受けました。 私は約10年ほど前から薄毛に悩んでいました。 様々な育毛剤を使用しましたし、育毛サロンにも通い、植毛も経験しま...
湘南美容外科AGAの口コミ「満足しています」(35歳会社員)
私がAGAの治療を決心したのは34歳の時でした。 30歳あたりから徐々に毛が抜け始め34歳の時には、額から後頭部までごっそり抜けスカスカの状態でした。 父親もいわゆるハゲでしたし自分も...

まとめ

若ハゲを治すには生活習慣の見直しが大切です。

そして一人で悩まずに医師や専門クリニックへ相談してみることもハゲ脱出の一つの手です。

早めに手を打ちましょう!

AGAの病院の選び方とは?後悔しないためのチェックポイント
AGAの治療の第一歩はクリニックに通う事です。 では、病院の選び方はどうすれば良いのか。 大阪で探しているのであれば大阪のランキングを見てみるのも良いでしょう。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする