はげ治療は病院で受けたほうがいい?病院選びのポイントは?


はげや薄毛の治療と言えば、現在では病院やAGAの専門クリニックという選択肢が当たり前になりました。

自宅で育毛剤を使用して地道に対策をする方法もよいですが、やはり確実な効果を期待するのであればAGAの専門クリニックがおすすめです。

ここでは、AGAの専門クリニックを選ぶポイントについて紹介しています。

AGA(男性型脱毛症)に悩む男性は常に一定数います。

そしてAGA治療の技術は進化しており、一昔前では考えられなかったほどの効果がある治療方法が沢山存在しています。

抜け毛の原因となる「生活習慣の改善」や「頭皮の正常化」も大切ですが、それだけの対策で発毛は期待できないのが現実です。

そんななかで、プロペシアの登場から始まったAGA治療は、薄毛に悩む男性にとって救世主的な存在と言えます。

AGA治療といえば、AGA専門のクリニックや、皮膚科などの病院で、「プロペシアやミノキシジルを処方してもらう」という方法が一般的ですが、実はAGAというのは、薬の処方だけではありません。

確かに、プロペシアやミノキシジルは、どこでも買える市販の育毛剤や育毛シャンプーなどは違い、医薬品であり医師の処方がないと入手できないだけあって、はっきりとした効果が現れるのが特徴です。

しかし、薬の服用は、どうしても副作用と表裏一体であるため、薬以外のAGA治療も研究が進められてきました。

また、プロペシアは男性ホルモンへ影響を与える薬であるため、女性の薄毛には効果がないとされていましたが、医師の施術による「HARG療法や育毛メソセラピー」などは、女性でも受けることができることで注目されてきました。

はげ治療の最先端の技術や診断を受けるにはやはり病院やクリニックにかかる必要があると言えるでしょう。

さて、ハゲや薄毛治療の病院を選ぶ際には、どんなことに注意したらよいでしょうか。

AGAの専門クリニックや病院は数えきれないほど沢山ありますが、それぞれのハゲ、薄毛にあった病院(クリニック)を選ぶことが大切です。

特に、皮膚科など一般の病院ではプロペシアの処方のみに偏っているケースも多いため、薄毛の症状がまだ軽度なAGAの初期であれば、それでも良いかもしれません。

しかし、プロペシアを1年服用しても効果が現れなかった場合に、別の治療法がなく、結局は、AGAの専門クリニックへ行くというケースもあります。

AGAクリニックを選ぶ際に注意したいポイントとしては、

  • 複数の治療法があること
  • 通院しやすい場所にあること
  • 実績があること

などが挙げられます。

こうした基準で考えた場合、全国どのエリアに住む男性にもおすすめなのが、「AGAスキンクリニック」です。

AGAスキンクリニックは、プロペシアの処方以外にも「メソセラピー」など、他のAGA治療方法があるため、カウンセリングによってプロペシアでは効果が薄いと判断された場合でも、選択肢が複数あるというのも心強い特徴です。

AGAスキンクリニックは、ネット上の口コミ評判でも、常にランキング上位に入る人気のクリニックです。

プロペシアの処方費用も業界最安値の「月々4,200円」から始められるという点も、初心者にとって魅力的なポイントと言えそうです。

とは言いましても、近くにクリニックがない方や副作用が心配な方も中にはいらっしゃると想いますし、クリニックにかける費用もない・・・

という方もいらっしゃいます。

そんな時には育毛剤がおすすめですので、こちらで今注目の育毛剤を紹介していますので、合わせて参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする